カテゴリ:映画( 5 )

ある海辺の詩人


[PR]
by bookscotocoto | 2015-08-01 13:52 | 映画

Buy a Suit


[PR]
by bookscotocoto | 2013-09-19 01:30 | 映画

イリュージョニスト



生き別れの自分の子どもと、ゲール語を話す島の少女アリスとを重ね合わせる
手品師のタチシェフ。

”恋をする”というイニシエーションを迎え、
やがて『父』と『娘』の別れの時が来る。
誰もいない部屋で、最後のイリュージョンが影絵を作る。
めいっぱいの幸福感とともに、哀しみにも満ちた作品。
[PR]
by bookscotocoto | 2013-06-07 20:15 | 映画

音のない世界で

c0191675_0103114.jpg


耳の聴こえない人から、最近手紙をもらった。
聾唖の知り合いも知人もいないので、
私は手紙が送られてくる事になった経緯に驚いて、
どうしていいのか想像が追いつかなかった。

言葉の書き方、話の進め方、解釈の仕方など、
健常者には分からないタイミングが手紙の中にあり、
とても考えさせられてしまった。


そうした手紙のやりとりが何度かあって、
偶然同じ時期に、映画製作をしている友人から
バリアフリーの字幕を作る話を最近おしえてもらったこともあり、
聾唖の人々の言葉に興味がでていたところ。

友人の話では、総務省からの発表により、
2017年にはBS、CS、民放すべてのチャンネルに
バリアフリー字幕の義務化が決定したとのこと。
洋画などにつけられる字幕制作と、バリアフリー字幕は
作り方が違ってくる。
前者のほうはたくさん技術者がいるけれども、バリアフリーの
ほうはまだまだ従事している人が少ないみたい。
ここ数年でバリアフリー字幕の制作現場は
環境が一変するんじゃないかな。


日本じゃないけれど、フランスのドキュメンタリー映画を観た。
ニコラ・フィリベール監督のドキュメンタリー、
「音のない世界で」。

フランスに住む聾唖の人々の日常。
音が瞬時に伝わらないもどかしさがよくわかる。
健常者と聾唖者の間で、だけれども。

音がない、わけではない。
聾学校では手話と同じように発声の方法も教えている。
映画に出てくる、泣き虫のとってもかわいい男の子は、
お母さんの喉元に手をあてて、震えの感覚で音を覚える。
口元の動きや、何となく補聴器に届く声でも判断しているようだった。


ほんとうに音のない世界に生きているのは
健常者のほうなんじゃないかと思ってしまう。
あふれすぎている音は、映画のワンシーンに映っていた
カーテンの斜光のように温かいだろうか。


ニコラ・フィリベール「音のない世界で」
http://www.vap.co.jp/nicolas/13121.html
[PR]
by bookscotocoto | 2012-08-01 00:53 | 映画

ル・アーヴルの靴みがき



夜、時間を作って映画を観に行った。
アキ・カウリスマキ監督の久々の長篇映画「ル・アーヴルの靴みがき」。

観たかった理由のうちの1つが、ル・アーヴルという場所に
学生時代に旅行で訪れた事があったので、
どんな街だったのか映画を観たら思い出せる気がしたから。

残念ながら、記憶に残っているあの場所と違っていた。
でも少年が眺める岸や海の景色は同じだった。
昔、あの端の港から対岸の(イギリスじゃなかったけど)国へ船で旅行をした。 
とても良い旅だったな。

カウリスマキの映画は切り取られた写真のように
肖像がはっきりとしている。
ぱりっとしていて私は好き。
叙情的のように見せかけて、滑稽に落とし込む、
でも最後は優しく終わる、というような
センテンスの並べ方や選び方はさすがだなぁと思う。

ああ、フランス行きたい。
[PR]
by bookscotocoto | 2012-06-10 20:53 | 映画


日常と非日常の対なすもののくりかえし。 消えて行くものの記録。


by bookscotocoto

プロフィールを見る
画像一覧

仕事外日常ブログ。

食べているもの、読んでいる本、出かけた場所、出会った人について時々勝手に書いています。

カテゴリ

全体
日々

展覧会
映画

音楽

以前の記事

2017年 03月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 03月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 08月
2011年 06月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

最新のトラックバック

ライフログ


Luminarium


家守綺譚


アルヴォ・ペルトの世界~タブラ・ラサ


昨日のように遠い日―少女少年小説選


軽い手荷物の旅 (トーベ・ヤンソン・コレクション)


デルス・ウザーラ (完全期間限定生産) [DVD]


埋もれ木 [DVD]

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧